血の池おに太郎よくある質問と答え

血の池地獄について

FAQ

問.観覧時間はどれくらいですか? (遠藤さん)

答.血の池足湯のご利用有無などでも変わりますが、およそ10~30分です。

問.時間は何時から何時ですか? (福澤さん)

答.8:00から17:00です。※冬期は日照時間の関係で夕方になると暗くて見えにくゝなるので、少し早めのご来園をおすゝめします。

問.車イスで入れますか? (藤岡さん)

答.園内はすべてバリアフリーで、障害者用トイレもございます。

問.足湯は無料ですか? (桜井さん)

答.無料です。入園料とセットになっています。

問.血の池地獄や血の池足湯の泉質は? (石井さん)

答.泉質は含鉄泉[がんてつせん](旧名・酸性緑礬泉)で、湧出後の酸化により、温泉が黄色や赤色を示すのが特徴です。pHは2.8で、レモンやお酢並の強い酸性です。温泉成分分析表はこちら

問.血ノ池軟膏が欲しいのですが? (日下さん)

答.血の池地獄の通販サイト「血の池地獄直送便」でお申し込みください。

問.血の池地獄直送便に載っていない商品が欲しいのですが? (石垣さん)

答.Web非掲載の商品でも全て販売できます。メールでお問い合わせください。

問.なぜ赤いのでしょうか? (花岡さん)

答.酸化鉄で泥が赤く染まっているためです。湧き出るお湯自体は透明ですが、それと共に湧き出る熱泥が赤いため池全体が赤く見えるのです。

問.なんであかいの? (まさるくん 5さい)

答.わるいこどもの血[ち]で染[そ]めているからだよ。

問.おにはいるの? (りなちゃん 4さい)

答.おおきな鬼[おに]がこどもをねらっているよ。でも土日[どにち]はおやすみだよ。

地獄全般について

FAQ

問.時間はどれくらいかかりますか? (小野田さん)

答.足湯に浸かるかどうかでも変わりますが、8つの地獄全てでおよそ2時間前後です。

問.駐車場どこにありますか?料金は? (平沼さん)

答.全ての地獄にあり、どこでも無料です。

問.効率の良い巡り方はありますか? (小林さん)

答.血の池地獄と海地獄を拠点にして、あとの地獄はその2つから歩いて巡ると効率的です。血の池地獄と竜巻地獄は隣同士、その他の6地獄とは車で5分移動、あとは歩いて巡れます。

問.3か所行きたいのですが? (宮本さん)

答.1か所の券か地獄めぐり共通券のみなので、その都度ご購入ください。5か所以上の場合は地獄めぐり共通券がお得となります。

問.地獄めぐり共通券の割引券はありますか? (佐藤さん)

答.地獄めぐり共通券 割引券、日本自動車連盟(JAF) 優待券(会員証不可)、また運転免許証(ゴールドカード)の提示でも割引となります。 ※1か所の割引はありません。

◆その他の質問
詳しくは、別府地獄組合にお問い合わせください。
電話:0977-66-1577
住所:〒874-0045 大分県別府市鉄輪559番地の1
URL:別府地獄めぐり公式サイト

エージェント様向け

FAQ

問.団体の予約は必要ですか? (エージェントX様)

答.特に必要ありません。100名様以上でもその場ですぐに対応できます。

問.団体券の購入先は? (エージェントY様)

答.「血の池地獄」か「海地獄」となります。他の地獄では扱っていません。

問.注意事項はありますか? (エージェントO様)

答.「龍巻地獄」にも行かれる場合、龍巻地獄の間欠泉は30~40分間隔なので、事前に龍巻地獄に電話(0120-459-219)し、間欠泉の吹き上がる時間を確認しておいた方が時間の効率が良いです。血の池地獄と龍巻地獄はすぐ隣同士、步いて1分の距離です。

問.記念写真を撮りたいのですが? (エージェントP様)

答.常駐ではないため、あらかじめご予約下さい。当日でも2時間前に予約していただければ間に合います。

問.取材・撮影したいのですが? (制作会社A様)

答.2日程前にお問い合わせくださると、担当者が助かります。

問.血の池、商品の画像が欲しいのですが? (雑誌社A様)

答.こちら(Picasa ウェブアルバム)の画像はご自由にお使いください。また、ご要望等あればお気軽にお申し付けください。

◆その他の質問

当サイト右下の”エージェント様向け情報”をお読みくださると幸いです。
それ以外の質問はメール、またはお電話でお問い合わせください。

コンタクト

info@chinoike.com

別府 血の池地獄
〒874-0016 大分県別府市野田778
Tel : 0120-459-554
Fax : 0977-66-1811
時間 : 8:00~17:00[年中無休]
地図を見る